先日の記事に出した飢餓の壁。
ぱっと見、外道性能だと思ったけれど大きな勘違いをしていたようだよ(´・ω・`)
それはなにかというと、○○軽減の効果。
100327_03.jpg

この効果についてはラヴァリエールでしっかり判っていたのに
なんで勘違いしちゃったんだろう。
先に結論を言うと、新AF類の盾で一番実用になるのはカオスサインということに。


では○○軽減の効果とはいかに。
ラヴァリエールの「物理軽減20%」の場合で解説しよう。
物理属性ダメージをうけると、ダメージは軽減されることなくそのまま入る。
ダメージから3秒後、受けたダメージの20%分が赤いエフェクトとともに回復。
赤いコンフィデンスみたい。音は無いね。
100328_00.jpg

そして3秒の間に新たにダメージを受けてしまうとそこからまた3秒経たないと回復してくれない。
ダメージを受け続ければそれだけ後回しにされてしまう。
さらに回復はダメージ毎に予約されるので、例えば10回のダメージを受けたら
後から10回の回復がやってくる。
APBで実験したところ、連続で35回トラップダメージを受けても
最後のダメージから3秒後に35回に分けて回復したので、回数上限はほぼ無いようだ。
この回復量のしょぼいことTT
プロパティの正確な表記は 「○○還元: 20%」 なんじゃないかなぁ

使った本人にしかわからないかもしれないけれども、悲しいくらい残念な効果体感なので
この盾も回復の手間をほんとに微量だけ助けるくらいの効能しかないということに。
すっげぇ!!と期待した方、その残念な性能を是非TCで体験してください(´;ω;`)
でもせっかくなので赤く光りまくる戦士というのもネタにあふれていていいかも。
どのみちホシイ・・・




あれっ・・・?
じゃぁ新AFの青胴のダメージ軽減10%は・・・・
TCで確認したら属性を問わないだけでやっぱり上記効果でしたorz
フェイントの優位は確固たるもののようだね~

2010.03.28 10:32 | UO | トラックバック(-) | コメント(-) |